フィンペシアの副作用を事前に把握する|安心して服用する方法

微笑む男性

男性型脱毛症の改善に

考える男の人

男性型脱毛症、通称AGAに効果があると言われている医薬品にフィンペシアがあります。医薬品ですので副作用が無いわけではないので使用には注意が必要となります。また、近年AGAで悩む人は増加傾向にあり病院へ相談しに行く人も多いです。

More Detail

AGA治療にジェネリック

男の人

フィンペシアはAGA治療薬のプロペシアのジェネリック薬です。ジェネリック薬ですがプロペシアの特許は切れていないので正式なジェネリックではなく、フィンペシアはコピー薬に位置づけられます。コピー薬といっても成分は同じなのでプロペシアと同じ副作用が出るリスクがあります。

More Detail

男性型脱毛症の克服のため

髪に触れる男性

一時的な勃起不全の可能性

男性型脱毛症は男性ホルモンが酵素の影響を受けて変質し、脱毛を促すようになることが原因とされています。そしてフィンペシアとは、男性ホルモンを酵素から守る作用のある、フィナステリドという成分で作られている薬です。そのため男性型脱毛症に悩む多くの人が、克服するためにフィンペシアを飲んでいます。フィンペシアは、妊娠している女性やこれから妊娠する女性が服用すると、胎児に悪影響を与える可能性があります。しかし成人男性が服用した場合には、大きな副作用はないので、安心して飲むことができます。一時的に勃起不全になるという、軽い副作用は生じることがあります。しかしこの副作用が生じるのは、服用した人のうち1%未満とされていますし、服用をやめることで自然に解消されます。

個人輸入とその代行業者

フィナステリドで作られた男性型脱毛症用の薬は、フィンペシア以外にも存在しています。というよりも、フィンペシアはもともと、その薬を参考にして作られた薬なのです。そのため、最初に開発された薬と比べると、開発の手間隙がかかっていない分、比較的安く販売されています。もちろん安くても安全性や副作用の少なさは、もととなっている薬と変わりません。安い上に、安全に服用できるため、フィンペシアには高い人気があります。しかしフィンペシアは、海外の製薬会社によって作られた薬で、日本では現在では認可されていません。そのため購入するためには、個人で輸入することが必要となります。ところが昨今では、個人輸入を代行する業者が増えてきています。インターネットでのやり取りで手軽に注文できるようになったため、フィンペシアを購入する人は増えていくと予想されています。

薄毛治療で使用する薬

鏡を持つ男性

薄毛治療が目的でフィンペシアを利用する際には、副作用について知っておくことが大切です。主な副作用としては、「精力や性欲の減退」や「勃起不全」などが挙げられます。このような症状が現れた場合には、すぐに使用を中止しましょう。

More Detail